2018年ダイエットスムージーおすすめ人気ランキング

芸能人やモデルさん達もダイエットや美容に良いとおすすめするダイエットスムージー。

綺麗に痩せたいと願う女性におすすめのドリンクです。

一口にダイエットスムージーといっても、豊富な種類があり、それによって味や配合成分も様々。

ここでは、2018年現在人気がある、粉末タイプのダイエットスムージーのおすすめをランキングで紹介していきます。

どんな商品が人気を集めていて、ダイエッターにおすすめされているのか、上位にランクインしているダイエットスムージーを見ていきましょう!

美味しくて体に良い!ダイエットスムージーの人気の秘訣とは



まず始めに、なぜ粉末タイプのダイエットスムージーが人気でおすすめなのか簡単に説明しましょう。

粉末のダイエットスムージーの中には、たくさんの生野菜とフルーツが入っています

手作りではなかなか実現できないほどの種類ですから、それが手軽に飲めるのはかなりありがたいですよね。

それに野菜やフルーツは値段も高く、なかなか気軽に買えないものです。

それが粉末のダイエットスムージーなら、手頃な価格で野菜不足を補える点が人気の秘訣でしょう。

そして、粉末のダイエットスムージーは手間がかからないというのもおすすめの理由。

スムージーを手作りする場合、野菜とフルーツを切って、ミキサーにかけて作ります。

生ゴミの後処理も大変だし、洗い物も増えてしまって大変ですよね。

しかし、最近は水や牛乳で溶いて飲める粉末のダイエットスムージーが多いので、せいぜいコップを洗う程度。

手軽に毎日続けられる要素がダイエットスムージーには揃っているのでおすすめです。


続いては、数あるスムージーの中から、本当にダイエットにおすすめの粉末スムージー3つ紹介します。

2018年ダイエットスムージーおすすめランキング


2018年はどんなダイエットスムージーがおすすめされているのか、どんなダイエットスムージーに沢山の口コミが集まっているのか…

ネット通販サイトや大手口コミサイトなどを参考に、独自のおすすめランキングを算出してみました。

おすすめ第1位:マイブレイクレッドスムージー



私が1番おすすめするのは、くみっきープロデュースのマイブレイクレッドスムージー

従来のグリーンスムージーとは対照に、色鮮やかな赤色のダイエットスムージーです。

なぜこんな色をしているのかというと、アサイーやトマトなどの赤い野菜とフルーツが豊富に含まれているからです。

また、このダイエットスムージーはチアシードやグルコマンナンといったお腹の中で膨らむ成分も配合しています。

その結果、飲用した方の口コミでは以下のような声が聞かれます。

腹持ちが良い感じがします。」

「朝何も食べないとお腹がすいちゃうので、このダイエットスムージーを飲んでます。」

「タポタポした液体なので、いかにもお腹にたまるなという感じです。」

「このダイエットスムージーのおかげで、飲み続けてから体重が落ちて痩せました。」


このように、マイブレイクレッドスムージーには満腹感を増幅させる作用があるので、置き換えダイエットに特におすすめです。

※2018年9月14日現在、マイブレイクレッドスムージーは販売見合わせ中のようです。当サイトは随時最新情報をお届けいたしますので、販売再開までしばらくお待ちください。

おすすめ第2位 ミネラル酵素スムージー


続いてのおすすめは、ドラッグストアでも買い求めやすい人気商品、ミネラル酵素スムージー

2014年から販売されている人気商品で、今では全4種の味が登場しています。

こちらは酵素の配合にこだわっているおすすめダイエットスムージーです。

200種類の野菜と果物を原料に、体の機能を維持するのに欠かせないミネラルが豊富に含まれています。

また「後味がよく、飲みやすい」ということもおすすめできるポイントでしょう。

具体的には以下のような口コミが集まっています。 

「ミネラル酵素スムージーを飲んでから便通が良くなった気がします。」

「食欲がないときでもこれなら飲みやすいし、置き換えをやるならおすすめ。」

「酵素系のダイエットスムージーの中で1番好き!」

「ダイエットを考えたとき、酵素を摂取すると活性酸素を抑えられると聞き、こちらのダイエットスムージーを飲んでいます。」 


まずは定番の人気ダイエットスムージーを試したいというときにおすすめです。



おすすめ第3位 生酵素グリーンスムージー

 
生酵素グリーンスムージーも販売から数年経っても、依然として高い人気を集めているダイエットスムージー。

アットコスメでも口コミが600件を起えるほど、飲んだことがある方がとても多いおすすめダイエットスムージーです。

商品名にもあるように、「生酵素」というところにこだわっています。

酵素は熱に弱いので、製造工程で壊れてなくなってしまう栄養素です。

しかし、生酵素グリーンスムージーは発酵の際、温度を50度以下に設定。

品質の変化を極力減らし、野菜や果物の栄養素をそのまま抽出することに成功しています。

そして1杯あたり約19kcalと非常に低いので、置き換えダイエットの効果を期待したい方にとてもおすすめです。

飲用した方の口コミでは、以下のような感想が見られました。

「朝ごはんをやめて、生酵素グリーンスムージー1杯にしただけで3ヶ月で3キロも体重が落ちました。」

「私は普段運動をしないんですけど、このダイエットスムージーを朝ごはん代わりに飲んでいるだけで体重が落ちてきました。」

「いつも化粧ノリが悪かったんですけど、夜ご飯の時にこのダイエットスムージーを飲むようにしたら、化粧のりが良くなった気がします。」

「けっこう便秘がちだったんですけど、このダイエットスムージーを飲むようにしてからお通じが良くなりました。」 


このように、生酵素グリーンスムージーで、体重の変化や体調面の変化を実感したという口コミが目立ちます。 


以上が私おすすめのダイエットスムージー3選です。

上記で紹介したおすすめダイエットスムージーは全てネットで購入できます

また、ドラッグストアやスーパー、薬局などで取り扱っていることもありますので、とても身近なダイエットスムージーといえます。

ここで紹介したダイエットスムージーはいずれも粉末です。

粉末タイプのダイエットスムージーは水や牛乳、豆乳などに溶かしてすぐに飲めますので、時間がない人にもおすすめです。

そんなダイエットスムージー、商品選びももちろん大切ですが、飲み方もおさえておくのがポイントです。

次の章では、ダイエットスムージーのおすすめの飲み方を解説します。

ダイエット中の方必見!スムージーの最も効果的な飲み方とは



この章では、ダイエット中の方のために、ダイエットスムージーのおすすめの飲み方を説明していきます。

まず、スムージーがダイエットに効果的な理由は、血糖値の上昇が関係しています。

糖質が多い食事を摂ると、血糖値が急上昇しインスリンが大量に分泌されます。

インスリンには余った糖を脂肪にして蓄える働きがあるため、体重増加や肥満につながる原因です。

血液中に糖が入ると、インスリンにより、血糖は多くの組織に取り込まれます。多くの糖を摂取した場合、インスリンが通常より多く分泌されます。インスリンは脂肪合成を高め、脂肪分解を抑制する作用を持っています。したがって、組織で脂肪が蓄積されやすくなります。
(引用:大塚製薬 | 血糖値とGIの関係性


これを防ぐのに役立つのが、食物繊維です。

スムージーにもたくさんの野菜が入っていて、その分食物繊維も豊富に含まれています。

スムージーは糖吸収の抑制に役立ち、その結果、血糖値上昇抑制につながります。

ダイエットのためには、高血糖状態を抑えインスリンの分泌を減らすことが大切なので、脂質やタンパク質を摂る前に、まずは食物繊維を摂取するのが効果的でおすすめです。

つまり、ダイエット中は肉やご飯を食べる前に野菜を食べるのがおすすめということです。

そしてその野菜代わりとしておすすめなのが、ダイエットスムージー。

ダイエットスムージーにはすでに数種類の野菜が配合されているので、生野菜と変わらない、もしくはそれ以上の食物繊維を摂取出来ます。

ご飯を食べる前にダイエットスムージーを飲む習慣を身につけるのがおすすめ。

ご飯のお供というより、食前にダイエットスムージーを飲むのがベストです。


ダイエットスムージーにはいろんな種類がありますが、自分に合ったものを選びたいですよね。

最後に、ダイエットスムージーを選ぶ際におすすめの方法を解説します。

自分に合ったスムージーを選ぶおすすめの方法



ダイエットスムージーを選ぶときの、おすすめポイントをまとめました。

・味
・腹持ち


味が美味しいダイエットスムージー


まずは、単純に飲みやすいダイエットスムージーを選ぶのがおすすめです。

味に飽きてしまったり、あまり美味しくないと感じれば断念してしまう可能性があるからです。

どのダイエットスムージーも原材料名のところに何が入っているか記載されているので、苦手な野菜がないか事前にチェックしてみましょう。

ただ、粉末のダイエットスムージーは何かひとつの野菜だけの味を強く感じるということはほとんどありません。

全体的な味が中和されているので、特に苦手な野菜があっても心配する必要はないでしょう。

例えば、おすすめランキング1位のマイブレイクレッドスムージーには、様々な種類の野菜とフルーツが配合されていますが、バナナヨーグルト味なのでとても飲みやすいです。

腹持ちが良いダイエットスムージー


ダイエット目的でスムージーを飲む場合、水代わりに飲んでしまうのはおすすめできません。

「ご飯はいつも通り食べてダイエットスムージーを飲む」というだけでは、体重の変化も起きにくいからです。

そこでおすすめなのは、できるだけ腹持ちの良いダイエットスムージーを飲んで、1食置き換えること。

例えば、朝ご飯にコンビニのおにぎりを1個だけ食べているという人でも、200kcal程度摂っています。

特にシーチキンやマヨネーズなどが入ったものはカロリーが高く、400kcalを超えるケースもあります。

一方、ダイエットスムージーは、1杯あたり20kcal前後のものが多いです。

おにぎりからダイエットスムージーに置き換えるだけで10分の1以上のカロリー減になるので、理想的なカロリーカットにつながります。

最近は腹持ちの良い食材が配合されているダイエットスムージーがたくさんあるので、置き換えダイエットのために食欲を抑えられる商品を選ぶのがおすすめです。


今回は、おすすめのダイエットスムージー、そして効果的なおすすめの飲み方を紹介しました。

世間的に評判が高く、口コミが良いおすすめダイエットスムージーでも飲み方次第でダイエット効果が全く変わってきます。

摂取カロリーと消費カロリーの差で体重の増減が決まってくるので、まずは日頃の食事を見直し、どのタイミングでダイエットスムージーを飲めばよいか、あるいは置き換えればよいか検討するのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事